口元のシワの原因と改善方法

口元のシワの原因と改善方法

笑った時に出る笑いジワやほうれい線など、人により「シワ」の悩みはそれぞれです。これらのシワを改善するためにはどうしてシワができているのか「原因」を突き止め、そのタイプに応じた改善方法を行うことが大切です。

 

まず、よくある「口元のシワ」についてご説明していきます。特に冬場などエアコンをかけた部屋でいることにより肌は乾燥して砂漠状態に。顔をよく見ると細かいシワができて気になっている方もいることでしょう。
近くで見ないと分からないシワなのですが、この時点で適切なケアをしておかなければ太く目立ったシワへと変わってしまいます。そうならないために、部屋に加湿器を置くなどして空気の乾燥を防ぐことが大事です。次に、肌へのスキンケアは保湿効果の高いものを使用するとよいでしょう。「セラミドやヒアルロン酸」といった保湿力の高い化粧品を使用するのがおすすめです。

 

次に笑った時にシワが残ってしまう「表情ジワ」についてご説明します。笑ったときに口元にシワが寄り、表情を戻したあともそのシワが残ってしまうものを表情ジワと言います。改善方法は、保湿成分の高い美容液をシワの奥まで届くように塗ってケアしていきます。フェイスパックも効果的です。

 

そして「筋肉の老化によるシワ」です。加齢に伴い避けて通ることができないシワ。ほうれい線などが代表的なシワです。これらは、顔の筋肉の衰えによりできてしまうものだと言われています。特に口元のシワで悩む方が多いですが、セルフケア方法としては表情筋を鍛えるエクササイズが効果的です。よく耳にしたことのある「あいうえおあお」体操。大きな口を開けてゆっくりと発声する方法も有名です。また、上を向きアゴを上げた状態で口角を上げ微笑んだ状態で20秒ほどキープするエクササイズも効果的です。

 

普段のスキンケアや顔のエクササイズも意識して行いたいですが、やはり食事にも気を付けたいですね。シワなど美容に良い食べ物として、ビタミンC豊富なイチゴやキウイ、コラーゲンが豊富な牡蠣、紫外線などのダメージから肌を守ってくれるトマトなど日々の食事に積極的に取り入れるなどしてより効果的なアンチエイジングケアを行っていきましょう。