コラーゲンやヒアルロン酸超え?プロテオグリカンとは

コラーゲンやヒアルロン酸超え?プロテオグリカンとは

これまで肌の潤いを保ち老化を防ぐ成分の代表といえば、コラーゲンやヒアルロン酸でした。

 

しかし、このコラーゲンやヒアルロン酸を凌ぐ成分がプロテオグリカンです。

 

プロテオグリカンは、コラーゲンやヒアルロン酸同様の軟骨成分でタンパク質と糖鎖が結合した複合糖質のひとつです。
プロテオグリカンは、保水力に優れているヒアルロン酸の更に上の保水力があり、乾燥肌の強力な味方となる成分です。

 

またプロテオグリカンのすぐれたところは、保水力だけではありません。

 

プロテオグリカンは、なんとコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す効果もあるのです。

 

直接コラーゲンを摂取したり肌に美容成分として塗っても、コラーゲンを増加させることは出来ません。そのためいくら一生懸命コラーゲンをとっても保湿効果以上はなかなか望めないのが現状です。

 

ところがプロテオグリカンは、ハリや弾力のもとであるコラーゲンの生成を促すため、確実なアンチエイジング効果が期待出来るのです。更には、プロテオグリカンにはEGF様作用があります。

 

EGFとは成長因子のことで、新しい細胞を生成している成分でアンチエイジングに大きく関係しています。

 

ですがEGFは年齢とともに減少し、そのため新陳代謝が衰え肌が老化してしまうのです。

 

プロテオグリカンはこのEGF様作用がありますから、年齢肌にも効果的であらゆるトラブルの予防にも役立ちます。

 

こうした優れた効果がありながらも、非常に安全性が高いため経口摂取をしても、肌に直接塗っても大丈夫です。最近では、プロテオグリカンが配合されたサプリメントや美容ドリンク、そして美容液が市場に流通するようになってきました。

 

今までは非常に高価な成分だったのですが、弘前大学の研究により鮭鼻軟骨から抽出する事が出来るようになり、安価でプロテオグリカンを利用する事が出来るようになったのです。

 

これからは、アンチエイジングの分野でますますこのプロテオグリカンが活躍するようになるでしょう。